Yahoo!オークションで儲ける!ヤフーオークションで儲ける!〜入札編〜

ヤフーオークション(Yahoo!オークション)で儲ける!〜入札編〜

Yahoo!オークションでは、現在1000万点以上の商品が出品されています。その中から商品を探すのはなかなか大変ですよね。という事で、このページではオークション商品の検索テクニックを公開していきたいと思います。検索の方法には、『カテゴリ検索』と『キーワード検索』の2種類があります。

カテゴリ検索は、同じジャンルの商品がまとめられた「カテゴリ」(例:パソコン、ゲーム)をたどりながら、目当ての商品を見つける方法です。

『入札する商品は決まっているんだけど、具体的にどの商品にするのかは決めていない』といった場合に有効な検索方法です。例えば、パソコンが欲しいんだけど、どのメーカーの物にするかは決めていないなど。


キーワード検索は、メーカーや製品名、型番などのキーワードから商品を見付ける方法です。入札したい商品が決まっている場合に有効な検索方法です。この2種類の検索方法を上手く利用すれば、より短い時間で目的の商品を探し出すことができます。

あと、ここで一つ注意点なのですが、
Yahoo!オークションでは一度入札した金額を取り消すことはできないようになっています。どうしても取り消したい場合は、メールで出品者に直接連絡してみることをオススメします。出品時に必要なシステム利用料を支払うという条件を提示した上でお願いをすれば、取消しに応じてくれる場合があるかもしれません。


Yahoo!オークション カテゴリ検索
Yahoo!オークション キーワード検索
Yahoo!オークション 入札に利用したい便利機能
Yahoo!オークション 入札する前にチェックする項目

Yahoo!オークション 入札画面の用語について
Yahoo!オークション 入札開始!
Yahoo!オークション 落札〜取引終了まで
Yahoo!オークション 支払方法一覧



Yahoo!オークションで儲ける!〜参加・説明編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜入札編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜出品編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜例文編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜道具・用語集〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜テクニック編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜役立つ本〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜トラブル解決編〜

Yahoo!オークションで儲ける!〜相互リンク集 1 〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜相互リンク集 2 〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜相互リンクの方法〜
金持ち兄さんの日記(2006年〜)
金持ち兄さんの日記ブログ(2005年)
金持ち兄さんの日記(2002〜2005年)
金持ち兄さんの妹の日記
オークションで儲ける情報満載!『裏技裏情報エリート』
人気DVD通販ブログ

人気(ノート)パソコン PC周辺機器 通信販売
雑誌 本 定期購読 申込み


Yahoo!オークション カテゴリ検索
Yahoo!オークションのトップページに行くと、画面の左側に「カテゴリから探す」という列があり、『コンピュータ』『家電、AV、カメラ』『音楽』『本、雑誌』など全部で22のカテゴリがあります。このカテゴリ名をクリックすると、そのカテゴリに属する商品が表示され、さらに細かいカテゴリが一覧表示されます。そして、その細かいカテゴリも、さらに細かく枝分かれして…という感じになっています。


カテゴリ検索は、このカテゴリをたどって目的の商品を探す方法です。欲しいものについて、大まかなことを決めている場合に有効な検索方法です。例えば、CPUがPentium4のデスクトップパソコンをカテゴリ検索から探すときは、『オークション > コンピュータ > パーソナルコンピュータ > Windows > デスクトップ > Pentium 4』という風にカテゴリをクリックしていきます。



もし欲しい商品が属するカテゴリがよく分からない場合には、Yahoo!オークションのトップページのカテゴリ一覧の一番下にある『全カテゴリリスト』をクリックすれば、より詳細なカテゴリの一覧が表示されるので、そこから目的の商品があるカテゴリを見つけて下さいね。





このページの一番上に戻る

Yahoo!オークション キーワード検索
自分が探している商品が具体的に決まっている場合には、キーワード検索が有効です。キーワード検索は、商品に関するキーワード(語句)を検索ボックスに入力し、タイトルや説明文にそのキーワードが含まれるオークションを表示するという仕組みです。


例えば、『株主優待』とキーワードを入力して検索をすると、全部で2311点もの商品が見付かります。この数では目的の株主優待を探すのは、メチャメチャ大変ですよね。ですので、さらに絞り込む必要があるわけです。この時に基本となるのがキーワードの見直し作業です。



例えば、キーワードをより具体的にします。「株主優待」を「株主優待 SOTEC」にするだけで、検索後に表示されたオークションは9点になりました。また、キーワードの見直しは、検索結果のオークション件数が多い場合だけではなく、オークション件数が少ないときにも利用したい機能です。


例えば、「液晶モニター」と入力したけど、検索後に表示されたオークションの件数が少なすぎると感じる場合には、「モニター」で再検索をしてみるのです。そうすると、色々なモニターのオークションが表示されるので選択肢が広がります。




Yahoo!オークション キーワード検索のテクニック

1.AND検索(複数のキーワードを【全て含む】オークションを検索する時)

例えば、SOTECのパソコンを探しているのなら、検索ボックスに『SOTEC パソコン』と間にスペースを入れて検索を開始します。すると、一方のキーワードだけを入力した時よりも、より絞り込まれた検索結果が表示されます。もちろん、キーワードは何個入力してもOKです。
例:『SOTEC パソコン』 ・ 『SOTEC パソコン Pentium4』


2.NOT検索(1つのキーワードを含む検索結果から、【特定のキーワードを含む検索結果を除いた】オークションを検索する時)

例えば、新品以外のプリンターを探しているのなら、検索ボックスに『プリンター 新品』と間にスペースを入れます。そして、さらに除きたいキーワードの前に『-』(半角マイナス)を付け加えて検索を開始するという方法です。
例:『プリンター -新品』


3.OR検索(入力したキーワードの【いずれかが含まれている】オークションを検索する時)

例えば、CD-RドライブとCD-RWドライブを探しているのなら、検索ボックスに『(CD-R CD-RW)』と間にスペースを入れ、語句を()で挟んでんで検索を開始します(半角のカッコです)。すると、どちらか片方のキーワードを満たした検索結果が表示されます。
例:『(CD-Rドライブ CD-RWドライブ)』


4.上記3つの検索法を組み合わせる

上で紹介した3つの検索方法を組み合わせれば、さらに上手に検索をすることができます。例えば、シャネルとグッチの財布を捜しているのなら、『(シャネル グッチ) 財布』と入力をして検索を開始します。他にも、新品以外の商品を探すのなら、『(シャネル グッチ) 財布 -新品』と入力して検索をすればOKです。上で紹介した3つの検索方法を色々と組み合わせて、上手に検索をしてみて下さいね。


5.検索ボックスの下にある『オプション検索』

検索ボックスの下にある【オプション検索】をクリックすると、希望する金額の範囲指定や、プレミアムマーチャント、エクスローサービス、即決などのオプションで絞り込む『オプション検索』や、出品者からオークションを探せる『Yahoo!Japan ID検索』、『オークションID検索』を利用することができます。

例えば、毎回同じような商品(例:車、人気ゲーム、ブランド品)を出品するIDをメモしておき、それを『Yahoo!Japan ID検索』に入力して検索を開始すれば、効率良く商品を探すことが可能です。

このページの一番上に戻る

Yahoo!オークション 入札に利用したい便利機能
1.通知機能

マイ・オークションに登録しているオークションについて、メールで通知を受けることができます。ここで、自分が利用している携帯電話のメールアドレスを登録しておけば、自分がマイ・オークションとして登録をしておいたオークションの様々な情報がリアルタイムで送信されます。通知機能として設定できるのは、下記の項目です。参考:Yahoo!モバイル


■入札者/出品者へ
オークション終了時 ・・・ 参加しているオークションが終了時にメールでお知らせ。
評価通知 ・・・ 相手から評価があったことをメールでお知らせ。

■入札者へ
高値更新通知 ・・・ 他の人が自分よりも高い入札をしたことをメールでお知らせ。
最高額入札者 ・・・ 自分がオークションに最高額で入札した際にメールでお知らせ。
入札の取り消し ・・・ 自分の入札が、出品者によって取り消されたことをメールでお知らせ。
オークションの取り消し ・・・ オークションが取り消されたことをメールでお知らせ。
質問の回答 ・・・ 自分がした質問に対する答えを受け取ったことをメールでお知らせ。

■出品者へ
オークションの開催 ・・・ 新しい商品が出品されたことをメールでお知らせ。
質問 ・・・ 商品についての質問があったことをメールでお知らせ。
商品の再出品 ・・・ 出品している商品が再出品されたことをメールでお知らせ。


2.ウォッチリスト

Yahoo!オークション専用のお気に入りとも言えるウォッチリストは、自分が興味を持ったオークションの値動きをチェックする際に役立ちます。例えば、同じ商品のオークションをウォッチリストにいくつか登録をしておけば、現在の価格が最も低く、競争が比較的少ないオークションを選んで入札することができます。

また、オークションの終了後も、しばらくはウォッチリストに登録をしておいたオークションを見る事ができるので、落札価格の相場を知るためにも役に立ちます。オークションではより安く買うことが大切です。焦らず、相場をよくチェックしながら入札するようにしましょう!


3.写真のみを表示

ご存知の方も多いと思いますが、Yahoo!オークションでは画像が表示されている商品と、画像が表示されていない商品の2種類があります。

いくら商品説明に『美品』『新品同様』と書いてあったとしても、実際に自分の目で確かめられなければ不安が大きいですよね。また、服などの衣料品の場合には、色落ちの度合いもあるため、ぜひ画像をチェックしたいところです。その時に役立つのが『写真のみ表示』という機能です。

検索結果一覧の上にある横の「のみ」をクリックしましょう。すると、画像が掲載されているオークションが縮小画像で表示されます。一度に50件までのオークションを見渡すことができるので、自分が欲しい商品を探す際にとても役に立ちます。


4.オークションアラート

オークションアラートは、自分が指定した条件に合う出品があったとき、メールでお知らせしてくれる機能です。商品のカテゴリ、出品者のYahoo!Japan ID、検索キーワードを指定できます。

オークションアラートを使えば、現在出品されている商品だけでなく、これから出てくる商品もチェック可能なので、誰でも簡単に効率良く入札ができます。この機能を利用するためには、画面上の灰色のバーにある『アラート表示』をクリックします。

このページの一番上に戻る

Yahoo!オークション 入札する前にチェックする項目
Yahoo!オークションでは、一度入札をすると基本的に取り消す事はできません。ですから、オークションで表示されている情報は念入りに確認しておくことをオススメします。価格や発送方法は当然ですが、他に表示されている情報を十分にチェックしてから入札をして下さいね。
1.価格

「商品情報」にある「現在の価格」を確認します。多数の入札者がいる場合には、開始価格よりもだいぶ高い価格になっている場合もあります。まずは、この価格が商品に対して適正であるのかをチェックするようにしましょう!

最終的な落札価格を予測するのは難しいですが、終了までにはまだだいぶ時間があるのに、既に適正と思われる価格を超えている(接近している)のなら、入札は控えた方が良いかもしれません。また、多くの入札者がいて、激しい競争が予想される場合にも避けた方が無難です。先ほども言いましたが、オークションではより安く買うことが大切です。焦らず、相場をよくチェックしながら入札するようにしましょう!


2.商品説明

個々のオークションには出品者による商品の説明文や画像が掲載されています。どんな状態なのか、新品なのか中古品なのか、不具合は起こっていないのか、傷があるのかないのか、保証期間は残っているのか、Yahoo!オークション利用料が落札代金に加算されたりしないのかなど、確認するべき点がたくさんあります。

もし、掲載されている情報だけでは分からない部分がある時には、『Q&A』を利用して出品者に尋ねることをオススメします。個々のオークションページ内にある『Q&A』をクリックすれば、質問文を書く画面が表示されるので、疑問点を書いて送信ボタンを押して下さい。

また、これまでの質問&回答の内容も確認できるようになっているので、例え自分が質問をしない場合でも、一応チェックしてみることをオススメします。説明文には書かれていない重要な点について、他のYahoo!オークション利用者の質問と、その回答が重要な参考になる場合もあります。


3.支払い方法  役立つ無料ソフト振込案内

出品者が対応してくれる支払い方法を確認しておきましょう。銀行振込や郵便振替以外にイーバンクカードジャパンネット銀行、などのネットバンクに対応している場合は、具体的な銀行名が表示されるようになっています。

自分が口座を開いている銀行に対応している場合には、割安な手数料で送金をすることができます。例えば、『イーバンクカード 』銀行同士なら送金は無料ですが、地方銀行でしか対応していない場合には、割高な送金手数料が必要になるので、支払方法はぜひチェックしておきたい項目の一つです。


4.発送方法  役立つ無料ソフト小包案内

発送方法も、Yahoo!オークションの入札前にチェックしておく必要がある項目の一つです。出品者と落札者のどちらが送料を負担するのかが記載してあります。テレビやパソコン、家電製品など、重量やサイズが大きな商品の場合には、かなりの送料が発生します。

このような大きなサイズの商品に入札する場合には、もし『出品者が送料を負担』と書いてあれば、かなり嬉しい特典となります。すぐに入札しないにしても、ウォッチリストに登録をしておくと良いかもしれませんね。


5.出品者の評価を確認

これはぜひとも確認をして欲しい項目です。出品者の評価を確認することで、相手がどれだけ信頼できるのかが分かります。『出品者の情報』にあるYahoo!Japan IDの横のカッコ内にある数値が評価ポイントの合計となっています(例:出品者(評価): Yahoo (57))。

評価ポイントは『非常に良い』から『非常に悪い』まで5段階があって、『非常に良い』『良い』の場合は1ポイントが加算、『非常に悪い』『悪い』の場合には1ポイントが減算されます。

評価ポイントが高いかどうかに注目するのはもちろんですが、マイナス評価が少ないことも重要な判断基準です。評価ポイントの部分をクリックすれば、評価の詳細(相手からのコメント)が見れるようになっているので、ぜひチェックするようにしましょう。

もし、評価の詳細を見て悪いコメントが多数されていたり、悪いとの評価を何度も受けている場合には、その出品者のオークションには参加しないことをオススメします。商品を送ってもらえない場合や、詐欺などのトラブルに遭う確率が高いと思われます。

このページの一番上に戻る

Yahoo!オークション 入札画面の用語について
Yahoo!オークションで個々のオークション内に記載してある情報を見て、十分に検討した後、入札する事に決めたなら、いよいよ入札開始です。ですが、その前に個々のオークション画面の用語をチェックしておきましょう。

1.出品者

個々のオークションの出品者。Yahoo!Japan IDの右側に表示されているカッコ内の数字をクリックすれば、評価を確認する事ができます。


2.支払い方法

出品者がどんな支払い方法に対応しているかが表示されています。銀行振込や郵便振替以外に、イーバンクカードジャパンネット銀行、などのネットバンクに対応している場合は、具体的な銀行名が表示されるようになっています。


3.発送方法

出品者と落札者のどちらが送料を支払うのかと、発送の時期(支払い終了時に発送、オークション終了後に発送)が表示されています。


4.エクスローサービス

出品者がエスクローサービスを利用しているかどうかが表示されています。もし、出品者がエクスローサービスの利用をしている場合には、かなり信頼度が高いと判断しても良いと思います。

5.現在の価格

現時点での最高入札価格です。終了時点でのこの価格が、落札価格になります。


6.残り時間

個々のオークション終了までの残り時間が表示されています。ただし、あくまでも大まかな時間なので、残り時間の右側にある『(詳細な残り時間)』をクリックして、正確な残り時間を確かめてみる事をオススメします。


7.最高額入札者

現時点で、最高額を入札している方のYahoo!Japan IDと評価が表示されています。


8.数量

全く同じ商品を複数出品している場合には、この数字が2以上になっています。


9.開始価格

そのYahoo!オークションがスタートした時の価格です。現在の価格がかなり離れていた場合、すでに価格がかなり上昇していることを意味します。


10.入札単位

現在の価格に応じて、入札の単位は大きくなっていきます。例えば、現在の価格が35,000円のテレビに入札をする場合には、最低でも35,500円で入札しなければなりません。
現在の価格 入札単位
0円以上1,000円未満 10円
1,000円以上5,000円未満 100円
5,000円以上〜1万円未満 250円
1万円以上〜5万円未満 500円
5万円以上 1,000円


11.オークションID

現在表示しているオークション固有のIDです(例:オークションID: c12345678)。これが分かっていれば、検索ボックスの下にある『オプション検索』をクリック後表示される『オークションID検索』を利用して、すぐに目的のオークションを探し出すことができます。

このページの一番上に戻る

Yahoo!オークション 入札開始!
1.入札してみる

Yahoo!オークションでは『自動入札』という機能があります。自動入札とは、入札をする際に『この価格までなら入札しても良い』という予算を指定すると、自分以外の他の入札者による入札があった場合に、自分が指定した予算内で自動的により高い値段で再入札を行ってくれるという機能です。

自分が欲しい商品に支払っても良い金額を決めたら、その額を『最高入札額』の入力欄に入力します。当然ですが、この金額は
『現在の価格』より高い金額でなければいけません。

入力にミスがない事を確認したら、パスワードを入力し【確認】をクリックします。入札した直後は、それまでの入札より入札した単位分だけ、高い金額で入札が行われます。

例)現在の価格500円の商品に入札をする時、3000円を最高入札額として入力する → 入札直後は600円で入札が完了。


2.入札完了した後の結果

入札をした後に『あなたの入札額が最高値です』という画面が表示されたら、入札が完了です。もし、『申し訳ありません。自動入札であなたの入札価格を上回る入札が行われました。

この商品への再入札を行ってください』という画面が表示されたら、他の入札者が設定している最高入札額が、自分の最高入札額よりも高かったことを意味します。

ですので、同じ画面で再入札の手続きをする必要があります。無事、最高額を入札できたら、入札内容が記載されたメールが届くようになっています。


3.入札完了から終了まで

もし、自分の入札額を上回る入札があった場合には、Yahoo!オークションがメールにてお知らせしてくれます。再入札をする場合には、メール内に記載したあるURLをクリックして、再びオークションのページにアクセスし、もう一度入札する必要があります。


4.入札のコツ

Yahoo!オークション終了まで、まだ時間がだいぶある場合には、自分の予算の上限までの金額を入力せずに、『現在の価格+入札単位の金額』で入札をしてみることをオススメします。

こうやって他の入札者の様子を見て、Yahoo!オークションの終了時間が近づいてきたら、『現在の価格+入札単位の金額』での入札を繰り返し、なるべく安い価格で落札できるように工夫してください。


また、なるべく安い価格で目的の商品を落札するために、『
入札に利用したい便利機能』で紹介した機能を利用することも大切です。

何度も言いますが、オークションではより安く買うことが大切です。焦らず、相場をよくチェックしながら入札するようにしましょう!『適正価格よりも高い』と感じたら、入札を止めるという決断も大切です。

入札の競争に勝つことが目的ではなく、
いかに安く購入するかがオークションを利用する目的だという事をくれぐれも忘れないようにしましょうね!

このページの一番上に戻る

Yahoo!オークション 落札〜取引終了まで
次に、Yahoo!オークションで目的の商品を落札できた後の流れを説明していきたいと思います。目的の商品を落札した後は、出品者との取引に入ります。

ここで不誠実な対応をしてしまうと、自分のYahoo!オークションでの評価に『非常に悪い』『悪い』などの評価をされてしまい、今後のYahoo!オークションでの取引に悪影響が出る場合もあるので注意が必要です。ですので、基本的な流れを把握して、取引がスムーズに進むようにしておく事をオススメします。

1.Yahoo!オークションからの落札通知メールが到着!

オークションが終了し、自分が落札できた事が決定すると、Yahoo!オークションから落札のお知らせメールが届きます。そのメールの中に書いてあるURLをクリックして、終了したオークションページを表示させてみて下さい。

ここで出品者のメールアドレス・落札価格・支払方法・発送方法など、取引に重要な情報を再確認します。その後は出品者からのメールが送られてくるのを待つ事になります。ちなみに終了したオークションページは、Yahoo!オークションページにある『マイ・オークション』からでも表示させる事ができます。


2.出品者からの連絡メールを待つ

オークション終了後、出品者はすぐに落札者に連絡をすることになっているので、遅くとも数日中には出品者からのメールが届くと思います。もし、数日待っても何の連絡もない場合には、自分からも連絡を取るようにしてみて下さい。

ただし、出品者によっては、1番のYahoo!オークションからの落札通知メールの中に、支払方法などの情報が書かれている場合もあるので注意が必要です。

出品者からのメールが到着したら、支払方法・支払い先・金額・発送方法などを確認して、何も不明な点がなければ、発送先情報となる名前・住所・電話番号を書いてメールを返信します。その時、自分が入金する予定の日を伝えておくようにすると、出品者に対して良い印象を与える事ができます。


3.出品者へ商品の代金を支払う

基本的に、Yahoo!オークションでは、出品者からの最初のメールに代金の支払いに関する情報が書かれています。郵便振替や銀行振込が指定され、入金後に商品を発送するという条件になっていた場合は、入金を先にやるようにして下さい。

ただ、何か不明な点がある場合は、入金をする前に、出品者への質問をメールで送るようにして下さい。疑問点をきちんと解決できてから入金をしないと、もし入金後にトラブルが起こった場合にかなり不利な立場になります。
無事入金が済んだら、メールで出品者に知らせるようにして下さい。


4.落札した商品が到着する

出品者の口座への入金が済み、入金のお知らせメールをしたら、あとは商品が届けられるのを待つだけです。場合によっては、こちらからの入金が済んだ時点で、Yahoo!オークションの評価をしてくれることもあります。

商品が到着したら、すぐに商品の確認を行うようにしましょう。落札した商品に間違いがないか、商品の状態が事前の説明と異なっていないか、できるだけ念入りに調べることをオススメします。

もちろん、パソコンなどの電気機器については必ず動作確認をするようにして下さい。念入りに確認作業をした結果、何も問題がなければ取引は完了となり、後は出品者への評価を行うのみです。


5.出品者への評価をする

オークションでの取引が全て完了したら、出品者への評価を行って下さい。出品者への評価を行う方法は、『マイ・オークション』の【落札】から【終了したオークション】のページを開き、【出品者の評価】をクリックします。


入札前にチェックしたように、評価ポイントは、今後Yahoo!オークションでの取引を行う際に重要な目安になります。出品者側に目立った不備がなければ、できるだけ『非常に良い』を付けてあげたいものです。

なお、評価を記入する際に127文字以内でコメントを付け加える事ができるので、なるべく、お礼のコメントをしてあげるようにして下さい。

このコメントは、自分が出品する場合に他のオークションユーザーが閲覧する事ができるので、とても重要な意味を持っています。場合によっては、このコメントによって人柄を判断される事があるかもしれません。


このページの一番上に戻る

支払方法 手数料 良い点 悪い点
郵便振替 130円〜210円 一般銀行よりも手数料が安い上に、オンラインでの振替もできる。※オンラインでの振替は、『郵便貯金ホームサービス』に申込みを済ませている必要がある。 郵便貯金ホームサービス』の申込みをしていないと、わざわざATMまで足を運ばないといけない。
銀行振込 105円〜 自分の近くにあるATMを利用して、手軽に送金ができる。出品者と同じ銀行を利用すれば、振込手数料が割安。 出品者が利用している銀行と、自分が振込を行う銀行とが違った場合、振込手数料が高くなる可能性がある。
ネットバンク決済 無料〜 一般銀行よりも振込手数料が安い。同じ銀行同士の振込だと、手数料が無料になる銀行もある。参考:【徹底比較】インターネット銀行(ネットバンク) ネットバンクに口座を開いていないと利用できない。
代金引換 300円 商品と代金を引き換える仕組みなので、トラブルが起こる確率が低い。 配達が来た時に、手元に現金を持っている必要がある。
現金書留 420円 お互いの口座のこと(手数料)を考える必要がないので、楽。 書留にサインをしたり、営業時間内に郵便局に行く必要があるので、結構手間がかかる。
エスクロー 400円 取引を第三者が管理するので、トラブルが発生する確率が極めて低い。 手数料が高め。
切手、金券 80円〜 場合によっては、封筒にはる切手代80円のみで良いので、かかる料金が安い。 この方法に対応している出品者が少ない。
手渡し 無料 出品者から直接手渡しで商品を受け取るので、商品についてのアドバイスも聞け、また、商品の状態も確認できるのでトラブル発生の確率が低い。 分かりづらい場所での手渡しになると、取引の指定場所が分からず困ることがある。

このページの一番上に戻る


Yahoo!オークションで儲ける!〜参加・説明編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜入札編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜出品編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜例文編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜道具・用語集〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜テクニック編〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜役立つ本〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜トラブル解決編〜

Yahoo!オークションで儲ける!〜相互リンク集 1 〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜相互リンク集 2 〜
Yahoo!オークションで儲ける!〜相互リンクの方法〜
金持ち兄さんの日記(2006年〜)
金持ち兄さんの日記ブログ(2005年)
金持ち兄さんの日記(2002〜2005年)
金持ち兄さんの妹の日記
オークションで儲ける情報満載!『裏技裏情報エリート』
人気DVD通販ブログ

人気(ノート)パソコン PC周辺機器 通信販売
雑誌 本 定期購読 申込み

アクセスアップの効果を調査中♪  【徹底解説】激安・格安 アクセスアップ『HP登録.com』
金持ち兄さんへの道-内職/株式投資-
金持ち兄さんへの道☆-内職/株式投資-
証券会社比較-得するネット証券の選び方-
証券会社比較-得するネット証券の選び方-
FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方
FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方
クレジットカード申込み比較.com
クレジットカード申込み比較.com
ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方
ネットバンク比較 得するネット銀行の選び方
[運営サイト一覧]
金持ち兄さんへの道 内職/株式投資 金持ち兄さんの日記金持兄さんのブログ(2005年)証券会社比較 得するネット証券の選び方検索エンジン対策 相互リンク集クレジットカード申込み比較.comネットバンク比較 得するネット銀行の選び方人気通販ランキング結婚相談所入門ThunderBirdで迷惑メール対策格安レンタルサーバー比較

FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO